仕事が終わり、帰ってからの楽しみが晩酌の人や、夫婦で毎日晩酌をしている人、仲間とわいわい飲むのが好きという人、そんな人たちに、今回はちょっと変わった焼酎をご紹介します。いつもの焼酎とは一味違う焼酎は、話題性もバッチリ。仲間とのコミュニケーションや晩酌のひと時も、一層充実したものになるでしょう。

緑茶を使った珍しい焼酎!緑茶焼酎「彼杵の荘」

爽やかな香りと、柔らかい味わいが特徴

焼酎というと米・麦・芋といったものが定番ですが、こちらの焼酎は、長崎県東彼杵町の特産品である緑茶を使った珍しい焼酎です。東彼杵町といわれてすぐにお茶の産地というイメージをもたれる方は少ないとは思いますが、実はお茶の栽培が盛んで、東彼杵町の「そのぎ茶」は第71回全国茶品評会において蒸し製玉緑茶の部門で産地賞に輝いているのです。緑茶焼酎「彼杵の荘」は、そんな東彼杵町で収穫されたお米と緑茶を使用しており、爽やかな香りと、柔らかい味わいが特徴です。

600~700本の数量限定!

実はこの焼酎「道の駅 彼杵の荘」の限定商品で、なかなか手に入れることができません。そんな限定商品がふるさと納税でもらえるのは魅力的ですね。毎年600~700本の数量限定生産で、好評のため毎年完売してしまうそうです。是非この機会に味わってみるのもいいかもしれません。

 

緑茶焼酎「彼杵の荘」

 

全国初!!金武の田芋焼酎【金の誉】

田芋の焼酎は全国初!

こちらのお酒は米こうじと田芋を混ぜ発酵させてつくった焼酎です。「田芋」というと聞きなれない方もいらっしゃるかもしれませんが、水田で栽培される里芋のことなのです。田芋はサツマイモなど他の芋と比べて水分量が多く、発酵させるのが難しい素材です。そんな田芋を全国に先駆けて焼酎にしたのが、こちらの「金の誉」です。

田芋の香りと甘みが特徴

田芋焼酎 金の誉は、ほのかに残るターンム(田芋)の香りと甘みが特徴の焼酎です。芋焼酎よりも香りがくどくないと言われているため、芋焼酎の香りが苦手という方ももしかしたら美味しくいただけるかもしれませんね。

 

全国初!!金武の田芋焼酎【金の誉】

 

大人気!しそ焼酎 鍛高譚

根強い人気となっている焼酎

こちらは北海道白糠町産の厳選された香り高いしそと大雪山系を望む旭川の清冽な水を使用した爽やかな風味の焼酎です。「鍛高譚」というとご存知の方も多いのではないでしょうか。口にすると香り高い白糠産しそがとても爽やかで、根強い人気となっている焼酎です。まだ味わったことがない方も、この機会にしそ焼酎のさわやかな味わいを楽しんでみるのもいいかもしれません。

鍛高譚のために栽培されるしそ

人気のしそ焼酎、実は原料となるしそは、北海道の白糠町にある「鍛高しそ畑」でつくられています。9月の収穫直前には、一面が紫色に染まったしそ畑と鍛高山を見ることができます。

 

鍛高譚(たんたかたん)1800ml 6本セット

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。気になる焼酎は見つかりましたか。焼酎を楽しむうえで、香りや風味はとても大切ですよね。この機会に、家族や友人とふるさと納税でいつもと少し変わった焼酎を味わってみてはいかがでしょうか。

「日本酒・焼酎・ビール・ワイン」のお礼の品一覧