森と水とやすらぎの里、沖縄県国頭郡国頭村が12月19日から「ふるさとプレミアム」で寄付金の募集を開始しました。

寄付金は、国頭村の教育、福祉、文化、村政等に活用されます。
国頭村のある沖縄本島の北側は、山や森林など自然が多く残っていることから「やんばる」と呼ばれています。そんな自然豊かな国頭村は、マンゴーやパイン、スイカ、たんかん、シークヮーサーなどの果物が栽培されており、ふるさと納税のお礼品としても受け取ることができます。


また、国頭村の亜熱帯照葉樹林の森は天然記念物に指定された動植物が数多く暮らし、世界的にも貴重な森です。「森林セラピー基地」としても認定され、癒し効果やリフレッシュ効果にも期待ができます。そんな森を歩きながら自然を満喫できる森林散策ツアーなどもお礼品として選ぶことができるので、国頭村を訪れるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

沖縄県国頭村の返礼品