Amazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中!今すぐエントリー

自治体 News news

新米の出荷が最盛期を迎えています

2021年11月19日

ふるさとプレミアムでは、毎年この時期に人気の新米が最盛期を迎えています。


新米とは、食品表示法の規定に基づく食品表示基準では、秋に収穫されてからその年の12月31日までに精米・包装されたお米を新米と定められています。つまり、新米と呼ばれる美味しいお米を食べられるのもあと1ヶ月とちょっと。


お米の返礼品を扱う各自治体では、新米の返礼品が続々と登場しているので、ご紹介いたします。


■京都府京丹後市「特別栽培米コシヒカリ」

京丹後市は、夏は暑く冬は寒い寒暖差と、昼夜の温度差が大きい自然豊かな環境で育った、「コシヒカリ」や粘り気の強いモチモチな食感が味わえる「夢ごこち」などを取り揃えています。


京丹後市のお米の返礼品ページはこちら


■秋田県北秋田市

秋田県の北部に位置し、広大な面積と豊かな自然に囲まれた北秋田市では、しっかりとした粘りと弾力に甘みのある秋田の人気銘柄米「あきたこまち」を取り扱っています。


北秋田市の返礼品ページはこちら


■北海道紋別市

オホーツク海沿いに面する北海道紋別市では、厳しい寒さで育った北海道を代表するお米「ゆめぴりか」や「ななつぼし」を取り揃えています。2銘柄がセットになった返礼品もあるので、どちらも気になる方は食べ比べしてみてください。


紋別市の返礼品ページはこちら


この時期にしかない返礼品ですので、気になる方はお早めに。