Amazonギフト券プレゼントキャンペーン実施中!今すぐエントリー
  • 10-47 鹿の子の方言銘菓「栗大福」(15個)

10-47 鹿の子の方言銘菓「栗大福」(15個)

寄付金額:10,000円
九州地方
お気に入り

創業明治17年の歴史ある築上町のお菓子処「鹿の子(かのこ)」の栗大福は、大粒高級栗の甘露煮が丸ごとひとつ入っています。
粒あんの製造には、体に優しい甜菜糖(ビート糖)を使用し、ひとつひとつまごころ込めて手作りしています。
保存料や添加物は使用しておりません。


容量
栗大福15個
消費期限
通常:1週間(通常配送)
夏場:5日間(冷蔵配送)
事業者
有限会社 御菓子司 鹿の子

お申し込みについて

申込
何度もお申込み可
期日
通年
発送期日
入金確認後、1~2か月程度
配送方法:夏場のみ、冷蔵配送
すべて手作業のため、お中元やお歳暮時期、地元のイベント時は発送が遅れる場合がございます。 

発送について

令和3年2月時点、コロナ対策を行いながらの作業のため、お申し込み時から約2か月近くのお時間を頂戴しております。

長くお待たせしており申し訳ございません。


御菓子司 鹿の子

創業明治17年4月(1884年)
江戸後期、鹿の子は人気のあるお菓子で、 今でも小豆を使った和菓子名には「○○○鹿の子」と愛用されています。
開業当時に大変、貴重であった小豆のお菓子屋として店名を付けました。


写真

味にこだわるために、原料には、コストが許す限り国産のものを使用しています。
小豆は、北海道産大納言の小豆を100%使用しています。
鹿の子は餡を作るときの砂糖として、甜菜糖(てんさいとう(ビート糖))を使用しています。
甜菜糖は、まろやかな甘みがあり、カリウムやカルシウム等のミネラルや、お腹の調子を整えるオリゴ糖が含まれています。
また脂肪の吸収が遅いというメリットもあるんです。甜菜糖を使用していることについて、健康を気にするお客様から高い評価を受けています。


写真

食べた時の安全性と味を重視し、添加物は最小限に保って手作りしています。
特に保存料は一切、使用しておりません。
そのため、素材の味がいきており、もちろん安心して食べられることも鹿の子の人気の一つ。


写真

手作りのとろけるような大福生地とあん、そして栗の甘露煮をお楽しみください。
食べたあとは思わず築上町の方言がでちゃうかも!?


たくさんのリピーターさんがいらっしゃるのに商品写真が2枚しかなく、これでは魅力を伝えきれていない!と思い立ち、写真撮影を行いました。
思い立ったが吉日と言いますか、梅雨の晴れ間で天候もよく、急いで撮影すべく、どこで撮影しようかと考え、町内にある古民家食庵伝法寺庄に連絡し、ふるさと納税返礼品の撮影をしたいので場所をお借りしたいとお願いしたところ、快くご協力いただけました。
ふるさと納税担当の二人は、鹿の子さんへ行き、返礼品の写真をリニューアルする旨を伝え、栗大福を購入し、急きょ用意したお皿を持って現場へと急行。
撮影場所を求め伝法寺庄の中をうろうろしていると、仕込みをしていて忙しいにも関わらず、お母さんに「大福ならお盆とお抹茶を用意してあげる!」と栗大福が映える器やお盆、抹茶を用意してくれました。
いい写真が撮れた?頑張ってねとお声をかけてくれる優しいお気持ちに応えるべく、二人で数百枚の撮影を行いました。
手探りで撮影した写真ですが、栗大福の魅力がお伝えできるよう撮影しましたので、ご覧になっていただければ嬉しいです。


食べ応えのある栗が一粒入っています
食べ応えのある栗が一粒入っています


きめが細かい生地です
きめが細かい生地です


優しい味わいです
優しい味わいです


外の白い皮は、少しモチっとした食感です
外の白い皮は、少しモチっとした食感です


ご協力いただいた器とお盆と抹茶
ご協力いただいた器とお盆と抹茶


栗大福に関係ないですが、かっこよく撮影できたので!
栗大福に関係ないですが、かっこよく撮影できたので!

注目キーワード keyword

おすすめ特集 recommend