Amazonギフト券のコード【2%】プレゼント中! 詳しくはこちら

HN070初音の定期便!!年12回お届け【お二人様向け】

寄付金額:102,000円
四国地方

寄付金額の2%分のAmazonギフト券コードをプレゼント

お気に入り

室戸の名店『釜めし初音』から毎月異なる料理お届けします。
内容量はすべて2人前となっております。
1月:阿波彩どり塩焼き
2月:マグロのわた煮
3月:サバ煮付け
4月:旬の魚のタタキ
5月:ながれこ煮物
6月:釜めしセット(室戸の鮮魚使用)
7月:阿波彩どりチキンカツ
8月:鯨のサエズリ
9月:阿波彩どり唐揚げ
10月:旬の魚の刺身
11月:鯨のスキヤキ
12月:阿波彩どりたれ焼き
配送着日の指定がある方は、別途お申しつけください。
詳しくは詳細をご覧ください。

※離島地域への配送はできません。
提供元:釜飯初音

1月 阿波彩どり塩焼き
彩どりのモモ肉の塩焼き1本(約350~410g)×2セット

創業以来、人気の鶏もも肉を丸ごと1本使った「塩焼き」
平飼いで肥料にこだわるブランド鶏【彩鶏】
素材そのものの味を味わえる塩コショウのシンプルな味付けです。
お好きな時に温めて召し上がれるように冷凍でお届けします。
『冷凍』

2月 鮪のわた煮
室戸は遠洋漁業で栄えた町であり、昔より鮪をトロや赤身の部分だけではなくまるごと1本食していました。
その中でも酒の肴やごはんのおかずによく食べられている、胃袋を下処理し高知県産しょうがを使って甘辛く煮付けた「鮪のわた煮」をお好きな時に召し上がれるように冷凍してお届けします。
『冷凍』

3月 サバ煮付け
ご飯が進む1品です。
サバの半身を煮つけにしたものをお届けします。
『冷凍』

4月 旬の魚のタタキ
室戸で獲れた旬の魚をタタキにしてお届けします。
タタキ約5切れ程度(チリ酢付き)×2セット
『冷蔵』

5月 ながれこ煮物
ぷりぷりのながれこを煮物にしてお届けします。
ながれこ:2~3個(大根と昆布付き)×2セット
『冷凍』

6月 釜めしセット(室戸の鮮魚使用)
釜めし「初音」がお届けする釜めしセットです。

・室戸獲れの旬の鮮魚(釜飯用に調理済)×2セット
・釜めしの出汁(ごはん1合分用)×2セット
『冷凍』

7月 阿波彩どりチキンカツ
平飼いで肥料にこだわったブランド鶏(彩鶏)をチキンカツに仕上げています。
温めるだけでいつでも召し上がれます。

約350~410g×2セット
『冷凍』

8月 鯨のサエズリ
旨みがつまった脂身が多くぷるぷるとした食感です。
一緒にお送りする酢味噌につけてお召し上がりください。

5切れほど×2セット
『冷凍』

9月 阿波彩どり唐揚げ
創業以来、人気の鶏もも肉を丸ごと1本使った「からあげ」
平飼いで肥料にこだわるブランド鶏【彩鶏】
素材そのものの味を味わえる塩コショウのシンプルな味付けです。
お好きな時に温めて召し上がれるように冷凍でお届けします。
お子様に喜ばれること間違いなしです。

約350~410g×2セット
『冷凍』

10月 旬の魚の刺身
室戸で水揚げされた旬の魚を刺身にしてお届けします。

約6切れ程度×2セット
『冷蔵』

11月 鯨のスキヤキ
煮込んでも固くならない鯨の皮の部分をつかって、スキヤキ風に味付けしています。
そのままだと『おつまみ』におうどんや野菜を入れると『おかず』になる珍しくて美味しい一品です。

鯨の皮:5切れ×2セット  こんにゃく:6切れ×2セット
『冷凍』

12月 阿波彩どりたれ焼き
創業以来1番人気の鶏もも肉を丸ごと1本使った「たれ焼き」
一度食べたらやみつきになるタレの味は絶品!!
お好きな時に温めて召し上がれるように冷凍でお届けします。

約350~410g×2セット
『冷凍』

初音の板長が作る料理はどれも絶品です(^^)
旬の食材を調理しお届けします(^^)
お店にもぜひいらしてください。
釜めし初音

781-7102
高知県室戸市室津2616-1
電話:0887-22-0290
FAX:0887-22-4785

営業時間:
お昼(平日)
11:30~13:00(OS)
(土日祝日)
11:30~13:30(OS)


17:00~20:30(OS)
のみ物は20:30~もOK!

営業時間は予約に限り相談に応じます。

定休日:不定休
悪天候により魚の漁がない日や、板前のいない日に休みます。(月のうち1日~2日)

駐車場:あり(7台)
容量
詳細をご覧ください。
発送期日
1.各発送月の第2週、第3週目の土・日いずれかの到着予定になります。
(※平日希望の方は毎月第1の水曜日希望などとご指定ください。)
2.ご入金確認日の月からの発送になります。
3.発送月の変更はできません。

注目キーワード keyword

おすすめ特集 recommend