Amazonギフト券のコード【3%】プレゼント中! 詳しくはこちら

おすすめ特集 recommend

ふるさと納税で手に入れる泉佐野市老舗の職人仕立ての着物

大阪府泉佐野市は関西国際空港のある港まちです。関西の玄関口として知られ、泉州タオルや泉州たまねぎなど有名な特産品が多い街ですが、ここにはふるさと納税を行うと特別な体験ができる返礼品があります。それは、自分だけの着物を老舗呉服店の職人と一緒に作り上げるという体験です。世界に一着だけの着物を作ることができる別誂えは、和装好きの方におすすめです。

[toc]

オリジナルの付下げを手にする絶好の機会

大阪府泉佐野市にふるさと納税を行うと、素敵な体験ができる返礼品を選ぶことができます。それは、熟練の腕をもつ職人とともに自分にぴったりの付下げを希望どおりに作り上げていくという別誂えの体験です。白い生地を好みの色で染め上げ、図案を考えていくわけですから、まさに世界に一着だけのオリジナルデザインの付下げとなります。手がけるのは、創業1947年という地元の老舗呉服店。打ち合わせを重ね、採寸を行い、自分にぴったりの一着を丁寧に誂えてもらえるのですから、きっと一生の記念に残るはずです。

自分らしく着られるのが嬉しい付下げ

そもそも付下げとは、訪問着よりカジュアルに着ることができるタイプの着物です。とはいえ、準礼装という位置づけですから、格式のある席にもよく合います。また、未婚の女性でも既婚の女性でも、また、年齢なども関係なく着ることができる付下げは、一度手に入れれば長く着用することができ、まさに一生モノの一着となるでしょう。付下げの場合は、反物の状態から染付、柄付を行います。こちらの返礼品では、反物を染める際の色合いや柄を、熟練の職人と打ち合わせをしながら決めていきますから、自分の好み通りの付下げを完成させることができるのです。

あなたのイメージを込めた一着に

打ち合わせではまず、希望するイメージや用いたい絵柄など要望のヒアリングを行います。その要望をもとにスケッチを図案化し、生地を選び、色や柄など細かな部分を決定していきます。自分のためだけに熟練の腕をもつ職人が一緒になって、一から作り上げていくということはとても贅沢な体験となります。市販されている付下げは個性が薄く、物足りないという方にはうってつけの返礼品といえます。世界に一着だけの付下げとなりますから、この機会に、自分らしく着こなせる色柄の付下げをオーダーしてみてはいかがでしょう。

老舗が届ける別誂えの付下げは、価値ある一生モノの逸品です。和装を好む方なら、誰しも憧れるものなのではないでしょうか。自分の想いを込めたデザインを形にしてもらえるのであれば、なおのこと、一度手にすれば子へ、そして子から孫へと受け継いでいくことも可能です。ふるさと納税をして、自分の夢を叶えてみませんか。

 

>>S031 石原呉服店 別誂え お着物(付下げ・お仕立付))
>>衣料・靴のカテゴリの一覧