12日から16日は最大30%分のAmazonギフトカードがもらえるチャンス!エントリーはこちら
  • 気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ
  • 気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ
  • 気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ
  • 気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ
  • 気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ

気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ

寄付金額13,500円
気仙沼の海をイメージしたキャンドル RoundM Marmaid (Shibitachi) [Nr.12(ともしびプロジェクト) 宮城県 気仙沼市 20563475] キャンドル 可愛い かわいい カワイイ
お気に入りに追加

12日から16日は最大30%分のAmazonギフトカードがもらえるチャンス!エントリーはこちら

支払方法: VISA, MasterCard, JCB, American Express, Diner's Club, Amazon Pay, Paypay, d払い, 楽天ペイ
2011年以降、気仙沼市がスローガンとして掲げた「海と生きる」という言葉。
共に生きていくと決めた海には、時間や景色によってさまざまな表情があります。

気仙沼の海岸をイメージしたキャンドル。
それぞれの色に気仙沼の浜(小泉、大谷、鮪立)の名前を付けました。
また、原材料は、捨てられる対象となっていたロウソクをリサイクルしたサスティナブルな商品です。

おうちで少し特別な時間を過ごしたい方におすすめしています。
大切な方へのプレゼントにもいかがでしょうか?
※ご使用時には安全のために受け皿をご使用ください。

●ともしびプロジェクトとは
ともしびプロジェクトは、東日本大地震の津波により被災した人々の想いを全国や後世に伝えていこうと、宮城県気仙沼市を中心に活動しています。
地域の人たちの「震災を忘れないでほしい」という想いを受け、「忘れないをカタチに」を合言葉に、2011年11月11日から、毎月11日にキャンドルを灯す活動を始めました。
Facebookで参加者を募り、各地でろうそくを灯して自分のSNSに投稿するプロジェクトに参加する人は、全国や海外にも広がっています。
ともしびプロジェクトを通じて、復興支援に再度関心を持てるような活動をおこなっています。

名称SHIBITACHI Round Candle(M)とMermaid
内容量・Round M 400g×1個
・Marmaid 45g×1個
原材料パラフィン(国産)、リサイクルパラフィン、綿、鉄
製造加工地宮城県気仙沼市
事業者名ともしびプロジェクト


気仙沼市内において返礼品等の製造、加工その他の工程の全ての部分を行うことにより相応の付加価値が生じているものであるため。(告示第5条第3号に該当)

     \ 大注目!ぜひ食べてほしい! /     
                   
      ☆★ 気仙沼おすすめ返礼品 ★☆        
     https://26p.jp/products/186007      
                  
 
☆★クラウドファンディング実施中★☆ 
https://26p.jp/クラウドファンディング

返礼品カテゴリ/ブランドカテゴリ

雑貨

支払方法 ※自治体、寄付金額ごとに使える決済方法は異なります。

VISA MasterCard JCB American Express Diner's Club Amazon Pay Paypay d払い 楽天ペイ

人気返礼品ランキング ranking

注目キーワード keyword

おすすめ特集 recommend