Amazonギフト券のコード2%に増量プレゼント中 詳しくはこちら

おすすめ特集 recommend

ふるさと納税で受け取る上質なビジネスバッグ


毎日使うビジネスバッグ、せっかくなら上質なものを長く使いたいものですよね。
実はふるさと納税の返礼品には、カジュアルな鞄はもちろん、ビジネスで使える鞄もたくさんあります。ビジネスバッグは、素材や製造方法により値段はさまざまですが、ふるさと納税で受け取ると、控除が受けられるため、実質2,000円で高価な鞄を受け取ることもできます。気になる鞄が見つかったら、この機会に新しい鞄に変えてみるのもいいかもしれませんね。

今回はそんなふるさと納税のビジネスバッグの中から職人の手づくりでつくられた革製品、ソメスサドルのビジネスバッグをご紹介します。

馬具職人が集まってはじまった


ソメスサドルは北海道砂川市にあります。かつて炭鉱で栄えた北海道歌志内市は、石油へのエネルギー転換により人口減少が進んでいました。そんな中、1964年に企業誘致の一環として誕生したのが、ソメスサドルでした。北海道の開拓を支えてきた馬と、馬具づくりの技術を守り、受け継ぎ、世界に通用する製品をつくろうと、馬具職人が集まって新たな挑戦が始まりました。

職人のハンドメイドというこだわり


ソメスサドルの製品は、創業以来、職人のハンドメイドでつくられています。それは、製品は単なる「道具」としてではなく、時を経てますます愛着のわくものでありたいという想いからです。職人は、素材の個性を見極めるプロでもあります。素材は一つとして同じものがないため、職人が一枚一枚、繊維の方向や堅牢の差などを見極めて作っているのです。


日本の革製品ブランド


そんなソメスサドルの革製品は高い技術と品質により、日本のみならず世界からも高い評価を受けています。この機会にふるさと納税でソメスサドルの製品を受け取り、日本のものづくりを応援してみてはいかがでしょうか。


ソメスサドルのバッグの一覧

ソメスサドルのリュックの一覧