Amazonギフト券のコード【3%】プレゼント中! 詳しくはこちら

おすすめ特集 recommend

シャリシャリ!大人気の梨特集

シャリシャリとした食感が魅力の梨。世代を問わず人気ですよね。梨には食物繊維やアスパラギン酸などの成分が含まれており、便秘改善や高血圧予防、利尿作用への効果が期待されています。
実は日本にはさまざまな種類の梨があるのです。有名な「豊水梨」「幸水梨」「二十世紀梨」はもちろん、おいしいのにまだあまり知られていない希少な梨など、今回はふるさと納税で味わうことができる各地の梨をご紹介します。

ふるさと納税の梨とは

みずみずしく甘く、多くの人から愛されている梨。しかし、当たり外れが多いともいわれています。それは梨の旬の時期が短いことや、流通に時間がかかってしまう等の要因があります。スーパーなどで売られている梨の中からおいしいものを選ぶのは至難の業ですよね。

しかし、ふるさと納税の梨は、収穫後すぐに配送が行われるので、おいしい状態で味わうことができるのです。配送日を選ぶことはできませんが、収穫に合わせて配送が行われるため、新鮮さは抜群。梨好きの方はぜひこの機会に、ふるさと納税で梨を受け取ってみてはいかがでしょうか。

梨の返礼品の配送時期

梨の旬は秋。梨の品種はさまざまですが、一般的に8月末から11月末にかけてが多いです。品種や天候によっても収穫時期は異なります。旬の時期が短いため、早めに受付終了する場合があります。気になる品種があればお早めに申し込みをすると良いでしょう。

大人気の品種

日本梨の代表品種「幸水」

「幸水」は、甘さの中にほどよい酸味がある赤梨です。和梨の中でも最も多く生産されている梨なので、食べたことがある人は多いのではないでしょうか。早生種の中でも特に収穫時期が早く、7月初旬ごろから出回り始めます。

シャリシャリ甘い「豊水」

「豊水」は「幸水」よりやや大きめの赤梨です。比較的日持ちがよく、果肉はやらかくて果汁が多く、濃厚な甘味に程良い酸味のバランスがよく梨の美味しさが口いっぱいに広がります。「幸水」の次に多く生産されており、9月が旬です。

青梨の代表品種「二十世紀梨」

二十世紀梨は青梨で、赤梨である「幸水梨」や「豊水梨」ほど甘くはありませんが、シャリシャリとした食感が特徴の上品な味わいです。

甘味と酸味が調和したジューシーな梨「王秋」

二十世紀梨を親に持ち、歯ごたえがあり、上品な味で人気急上昇中の赤梨です。黄褐色が特徴です。10月下旬から11月中旬が旬です。貯蔵性が高いため、室内でも1か月以上もつと言われています。

保存に便利。長持ちする梨「新興梨」

二十世紀を親に持つ新興はみずみずしく歯ざわりがよく、さわやかな酸味と上品な甘さが特徴の赤梨です。大きめでシャキシャキとした食感が楽しめます。貯蔵性が高いため、涼しいところで保管すれば1か月近くは持ちます。

とにかくジューシー「あきづき」

「あきづき」は果肉が柔らかく、果汁が多いジューシーな赤梨です。さっぱりとした味が特徴で、全国で人気が出てきています。

鳥取県のオリジナル赤梨品種「新甘泉」

鳥取県でのみ栽培が許可されている「新甘泉」。酸味が少なく高糖度で食味の良い梨です。

西洋なしの最高峰「ラ・フランス」

西洋梨は山形が全国の80%を占める生産量を誇ります。その中でも「ラ・フランス」は別名「バター・ペア」と呼ばれており、特有の芳香と、果汁がしたたる肉質は、西洋なしの最高峰と言われています。

その他の品種

<秀玉梨>
「秀玉梨」は、甘く濃厚な味が特徴で、食した人はファンになる人が多いと言われています。実はこの秀玉梨、栽培が難しいことから流通量が少なく、店頭ではなかなか手に入れることができない幻の梨なのです。

<なつひめ>
「筑水」と「おさ二十世紀」を掛け合わせて作られた青梨系の品種です。赤梨を交配しているため、二十世紀梨と比較すると甘みが強く、酸味は少し控えめです。鳥取県のみ栽培が許可されています。

<優秋梨>
「優秋梨」は鳥取大学が育種した大玉の新品種です。甘みと酸味のバランスの取れた青梨です。

<爽甘>
「爽甘梨」は鳥取大学が育種し、うまいと定評のある秋栄梨に中国梨のコルラ香梨をかけあわせた新品種で2011年に品種登録された、甘くて、大きい梨です。栽培の少ない貴重品種で名前のごとく爽やかな甘い梨です。

<あきあかり>
糖度が高く、酸味もほとんどないので、とても食べやすい品種です。

品種選びに迷ったら

品種選びに迷ったら、数種類の梨のセットはいかがでしょうか。

梨の保存方法

ふるさと納税で届いた梨は、届いた時が最もおいしいです。できるだけ早めに食べましょう。すぐに食べるのがもちろん良いですが、保存をしたい場合もありますよね。梨は品種によって保存期間の長さはさまざまです。長持ちさせるためには、できるだけ冷暗所で保存をしましょう。さらに、乾燥を防ぐため、新聞紙やラップに包み、ビニール袋等で密閉すると良いです。ヘタの部分を下にして保存するとさらに長持ちします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。梨は梨でも、青梨、赤梨、西洋梨などさまざまな種類があり、生産地や品種も多様です。梨は収穫時期が限られているため、味わいたい品種の梨を店頭で買うことができるとは限りません。気になる品種があれば、この機会にぜひお申込みしてみてはいかがでしょうか。味比べセットなど、複数の品種を味わうことのできるセットもあります。ひんやり冷やしたシャリシャリの梨をぜひお楽しみください。