Amazonギフト券のコード【3%】プレゼント中! 詳しくはこちら

地域から選ぶ search

山形県最上郡舟形町

<山形県舟形町からのお知らせ>


 

舟形町(ふながたまち)は、山形県東北部で最上郡の南端に位置し、東西に細長い

地形にあり、人口約5,300人の町です。

 

交通は、旧国道47号、国道13号と高規格中央自動車道路、JR奥羽本線が走る

交通の要所にもなっています。

舟形町には、縄文時代中期(約4,500年前)で日本最大の美人土偶、「国宝 縄文の女神」

(高さ45cm)が出土した古代ロマンの里であると共に眺望が 素晴らしい若あゆ温泉、

パブリック式県民ゴルフ場があります。

 

舟形町は、東方の宮城県境界を源流とする清流最上小国川が田畑を潤しながら流れ、

山形県の母なる最上川へと合流しています。

この清流小国川は、鮎釣りのメッカとしてその名も高く、毎年7月1日の解禁日から

シーズン中は、全国から太公望や釣り具メーカーの全国大会が盛大に開催されるなど

3万人の釣り人で賑わい、夏の風物詩となっています。

 

応援をよろしくお願いいたします。


1 ~ 15(全15件)
並び替え
表示切替