Amazonギフト券のコード【3%】プレゼント中! 詳しくはこちら

おすすめ特集 recommend

絶品 ジビエ特集

更新日:

ジビエとは野生の動物の肉のことです。
野山を駆け回るイノシシやシカなどのジビエは、家畜の肉と比べて、ヘルシーで栄養も豊富です。
ジビエは、近年人気が高まってきており、徐々に飲食店などでも食べられるようになってきました。
今回は、そんなジビエの中から、ふるさと納税で受け取ることができるジビエをご紹介します。

ジビエはなぜ人気?


近年人気が高まっているジビエですが、そもそもなぜジビエは人気なのでしょうか。実はジビエには、家畜の肉とは異なる魅力があります。


肉本来のおいしさを味わえる

ジビエの一番の魅力はなんといってもそのおいしさです。ジビエは、日本の野山を駆け回っている野生動物のお肉なので、肉の味が違います。脂肪が少なく、肉本来の味が楽しめます。また、味は鳥獣の種類はもちろん、部位の違いや個体差もあり、多様な味が楽しめます。


栄養豊富

自然界で生きる天然の鳥獣は、運動量が多く、お肉は低カロリーで栄養豊富です。タンパク質やビタミン、鉄分が多く、ダイエットをしたい方やアスリートにも愛好家がいます。


ジビエのシーズンは?


ジビエと言われる野生の鳥獣のお肉は、狩猟が始まる秋から冬にかけて多く出回ります。

しかし、近年猟師の減少などの理由から、シカやイノシシが増加し、農作物を食い荒らすといった農業被害が多発していることから、害獣駆除として、通年で出回っている場合もあります。

ジビエ好きの方はもちろん、ジビエが気になっているという方も、ぜひこの機会にふるさと納税でジビエを味わってみてはいかがでしょうか。


イノシシ肉の特徴

イノシシ肉は、赤身も脂身もおいしいお肉です。しっかりと血抜きがされたイノシシ肉は、臭みが少なく、おいしく味わうことができます。

高たんぱく低カロリーで、ビタミンB群が豊富です。

イノシシ肉を使った鍋は「ぼたん鍋」と呼ばれ、柔らかいお肉と、甘みのあるさっぱりとした脂が溶け出したスープが堪能できます。

「イノシシ肉」を見る


シカ肉の特徴


シカ肉は脂質やカロリーが低いとてもヘルシーなお肉です。ヘム鉄という鉄分が多く含まれており、貧血や冷え性にもよいといわれています。くせがなく淡白な味が特徴です。

柔らかく食べやすいですが、腹持ちが良いのでそんなにたくさん食べることはできません。まさにダイエットの味方と言えるお肉です。

シカ肉を使った鍋は「もみじ鍋」と呼ばれ、あっさりとした味が特徴です。

「シカ肉」を見る


編集部イチオシのジビエ

ジビエ初心者におすすめ!

ジビエを試してみたいという方におすすめなのが、北海道新冠町の熟成日高エゾシカ肉セットです。北海道洞爺湖サミットで採用された、癖がまったくなく低カロリー高たんぱくな美容と健康に最高な食材です。特製秘伝のたれに漬け込んであるので、ジビエが初めての人でも調理に悩む心配はありません。とても柔らかく大好評のモモ肉、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。


鍋や焼肉に大活躍のジビエ!

豚の祖先であるイノシシは、豚肉同様、さまざまな料理にぴったりのお肉です。こちらのお肉は、イノシシのスライス肉なので、薄くてお料理に使いやすいのが特徴です。北陸能登の里山の豊かな自然環境の中で育つイノシシはのとししと呼ばれ、ミシュラン掲載店や一流料亭のシェフたちにも幅広く評価されています。


まとめ

ジビエは流通が少なく、一般にはほとんど買うことができません。そんなジビエだからこそ、ふるさと納税で受け取ってみるのもいいかもしれませんね。